企画展 【NEO FOLKLORE】山口和声 × うだまさし




山口和声さんが作るスリップウエアは一点一点丁寧に絵つけされ、

計算と偶然が織りなす模様は力強くて美しく一点ものに近い楽しみがあります。

色味は渋いものから、スリップウエアでは珍しい白を基調にしたシリーズも魅力的です。

うだまさしさんの作品も、幾何学型の壁掛け、首を曲げたスプーン、躍動感のあるフォルムの

カッティンボード、山口さんとも通じる曲線が愛らしいろうけつ染めのシリーズ。

日常に寄り添う実用品でありながら「民藝・クラフト」の粋を超えた

常に新しい手法やデザインに挑む気鋭な2人の陶と木の作品を是非ご高覧ください。



うだ まさし木工

1983年 秋田県生まれ千葉育ち

千葉県立市川工業高校インテリア科卒業

その後、ディスプレイデザインや舞台美術を学び、

大道具会社に入社

特注家具を作る家具工房で勤務した後、鍛錬を重ねるため、

城南職業訓練校にて学ぶ

2 0 1 1年 木工作家として活動を始める

現在は埼玉県秩父にて活動










山口 和声・やまぽた | 陶芸

1983年 三重県桑名市生まれ

2006年 名古屋芸術大学美術学部 絵画科洋画コース 卒業

2010年 愛知県立窯業高等技術専門校 卒業

2010年 鳥取県岩井窯にて修行・山本教行氏に師事

2014年 三重県伊勢市にて独立 現在に至る


スリップウエアとは水と粘土を適度な濃度に混ぜた泥しょう状の化粧土で装飾する技法が施された器。

スリップウエアの起源は古く、新石器時代までさかのぼるとされる。その後ヨーロッパ、特に英国の風土と共に発展を遂げる。







山口和声 × うだまさし

N E O F O L K L O R E

2020.2.15 sat — 29 sat  

sat|sun 11:00 -18:00 ( other _19:00 ) 初日 作家在廊  |  close on 20th | 27th


※期間中は土日、祝日も営業しておりますが、20日、27日(木)はCLOSEになります。 ※クレジットカードのご利用は¥10,000(税別)以上からでお願いしております。

※初日のみプレゼント梱包はご遠慮お願い致します。

尚、会期前後の2月13日・14日は設営準備の為にSHOP営業をお休みさせて頂いております。 ご迷惑をお掛け致しますがご了承の程宜しくお願い致します。  SHOP営業日については当店HPのSHOP INFOのカレンダーをご確認頂きご来店ください。



Opening Houres

2月・3月 実店舗営業 Calendar

当店は定休日の他に、毎月企画展前後や、撮影などSTUDIOご利用等の為

不定休がございますので  お手数ですが、Calendarにて営業日をご確認の上

ご来店くださいませ。




SIEBEN | ジーベン

東京都渋谷区元代々木町 10-6


tel | 03.6416.8236

mail | info@type-seven.com

www.sieben-old-new.com

​S H O P   I N F O

実店舗の営業日はこちらからご確認ください

  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトPinterestのアイコン